会社案内

価値観が多様化する今日、建設業においても例外ではなく、自然環境への的確な対応に加え、ニーズの多様化とこれに呼応する技術の高度化が要求される時代と認識しております。
この現状を踏まえ、弊社は「お客様にご満足いただくこと」をモットーとして、常に新しい視点に立った技術の研鑽とノウハウの蓄積に努め、お客様のご要望にしなやかに且つ迅速に対応して参りたいと考えております。
 
これからも皆様方に信頼され、選択される会社として成長していけるように、たゆまぬ努力を重ねて参りますので、何卒一層のご愛顧を賜りますように宜しくお願い申し上げます。
 

会社概要

名称 西部建設株式会社
本社 福岡市中央区地行1丁目15番29号
設立 昭和28年8月10日
資本金 25,000万円
年商売上高 約70億円
株主 三菱マテリアル株式会社
 

取引銀行

三菱東京UFJ銀行
福岡銀行
西日本シティ銀行
北九州銀行
十八銀行
国土交通大臣許可
  ・(特-28)第578号

土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業、

舗装工事業、機械器具設置工事業、水道施設工事業、

解体工事業

  ・(般-28)第578号
     電気工事業、管工事業、消防施設工事業
 
測量業登録
  ・登録第(13)-1323号
宅地建物取引業
  ・福岡県知事(8)第10130号
浄化槽事業者
  ・福岡県(届62)第01~120号
一級建築士事務所
  ・福岡県知事登録 第 1 - 11203号
  みなし登録電気工事業
  ・福岡県 第23008号
 

沿 革

1953年  8月
三菱鉱業(株)(現 三菱マテリアル(株))の炭坑の工事請負会社として設立
多久出張所(現 佐賀支店)開設(古賀山炭坑の工事を請負う)
1953年 12月 
崎戸出張所開設(崎戸炭坑の工事を請負う)
1956年  8月
高島出張所開設(高島炭坑の工事を請負う)
(1960年~ )
炭坑の斜陽化・閉山に伴う炭坑関係工事の縮小に対応して一般土木建築業に進出
1960年 10月
長崎出張所(現 長崎支店)開設
1964年  3月
福岡出張所(現 建設本部)開設
1965年  7月
佐賀県多久市に金網工場(現 佐賀工場)新設。
当初は炭坑用の亀甲金網製造、1972年からはコンクリート二次製品用の溶接金網を製造
1974年 10月
畑地かんがい施設工事開始
その後、水利関係事業の拡大を図り、現在の土木部門ゴルフ場散水施設工事に繋がる
1978年  3月
三菱マテリアル(株) 九州工場内に北九州事業所開設
セメント工場の設備工事に本格的に進出
1995年  4月
SKP(西部建設パワーアップ)運動スタート
1999年 12月
ISO9002認証取得(現2015年版 ISO9001)※本社・建設本部
2004年  4月
日本SPR工法協会加入 :下水道更生工事に進出
2005年   10月
地下貯水工法研究会(現 地下貯水工法協会)加入
2011年  5月
エコアクション21認証取得 ※本社・建設本部・佐賀工場

事業所所在地

本社

〒810-0064 福岡市中央区地行1丁目15番29号
TEL(092)771-1766(代) FAX(092)771-6069

土木部門・建築部門

福岡支店
〒810-0064
福岡市中央区地行1丁目15番29号
TEL(092)771-1782  FAX(092)771-1769
佐賀支店
〒846-0002
佐賀県多久市北多久町大字小侍688番8
TEL(0952)75-3155  FAX(0952)74-3609
長崎支店
〒850-0937
長崎県長崎市小曽根町1番16号
TEL(095)821-3439  FAX(095)821-3109
高島出張所
〒851-1315
長崎県長崎市高島町2706番地
TEL(095)896-2050  FAX(095)896-2280
 
崎戸出張所
〒857-3101
長崎県西海市崎戸町蠣浦郷1224
TEL(0959)35-2204  FAX(0959)35-3542

プラント部門

北九州事業所
〒800-0301
福岡県京都郡苅田町松原町12番地
TEL(093)436-0406 FAX(093)436-0414


 

溶接金網部門

佐賀工場
〒846-0012
佐賀県多久市東多久町大字別府3245番地7
TEL(0952)76-2133 FAX(0952)76-2852
 各部門についてはこちら
各部門の実績・業務内容はこちらからご覧ください

事業所マップ

 事業所ごとの地図はこちら
事業所へのアクセス詳細はこちらからご覧ください